« 【覚書】2016年12月見た映画 | トップページ | 【覚書】2017年1月見た映画 »

2016/12/31

2016年下半期よかった映画

2016年下半期は120本でした。1年で242本かぁ…(´Д`)

下半期ヨカッタ映画を挙げます。音楽モノが多かったなぁ…

ブレイク・ビーターズ
冷戦下の東ドイツで映画がきっかけでブレイクダンスがブームに。政府は若者の支持を得るべく文化政策としてブレイクダンスチームを育成するが…。

シング・ストリート 未来へのうた
80年代MTV世代にはもうタマラン音楽青春映画。

ライト/オフ
暗闇にだけ現れるアイツが超コワイ。

セルフレス/覚醒した記憶
金持ちの爺さんの意識がライアン・レイノルズの身体に入って…という2016年流行りの入れ替わりモノっぽいオハナシ。

ハートビート
音楽が支配する街ニューヨークで繰り広げられる音楽能力バトル映画

荊棘の秘密
政治家の娘が謎の死を遂げて、最初は死んでもしょうがねぇんじゃねえかなってカンジだったのが、謎が明かされるにつれてどんどんかわいそうな事実が明かされてく。印象だけで決めつけちゃイカン。

手紙は憶えている
耄碌した爺さんが復讐の旅に出るサスペンス。銃買うトコロでもうドキドキ

リバイバル 妻は二度殺される
1年前に死んだはずの妻から電話が…という2016年流行りのタイムパラドックスっぽいオハナシ

VR ミッション:25
VRなんだけどミスると死ぬ謎のゲームからの脱出劇。ゲイングランドみたいでオモシロイ。

上半期はこちら
2016年上半期ヨカった映画

|

« 【覚書】2016年12月見た映画 | トップページ | 【覚書】2017年1月見た映画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6858/64697458

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年下半期よかった映画:

« 【覚書】2016年12月見た映画 | トップページ | 【覚書】2017年1月見た映画 »